サイトやブログの運営はどれくらい儲かる? | 副業・節約、サイドビネスで稼いで生活に余裕を。収入を得る方法を紹介や実践します。

サイトやブログの運営はどれくらい儲かる?

簡単
☆☆☆☆☆
儲け
☆☆☆☆☆
リスク
☆☆☆☆☆
稼ぐスピード
長期型

サイトやブログの運営はどれくらい儲かる?

  • 2018年03月19日(月)
  • 300 ビュー

商品やサービスを販売するサイトもあれば、 広告で収入を得るサイトもあり、収入源もどれくらいの収入になるかもさまざまですが、 今回は、広告収入の例でだいたいではありますが、目安を紹介します。

どうやって稼ぐのか?広告を配信するには

まずさまざまな広告配信のサービスなどの会員登録をします。
これらは無料のサービスが多数ありますが、サービスによって収入の幅や、収入の得方がかわってきたり、
メリットデメリットがあります。
広告配信のサービスについて詳しくはまた別の機会にご紹介します。

今回はおおよそどのくらい稼げるか、を紹介していきます。
広告配信のサービスの登録が完了すると、自分のサイトやブログに広告を表示されるようにタグを埋め込んだりします。
広告が表示されると、

  • ・広告がどれくらい表示されたか
  • ・そのうちどのくらいクリックされたか
  • ・さらに、クリックされた後に、どのくらい広告に掲載された商品やサービスの購入にいたったか

などによって収入がかわってきたりします。

一つの目安となるのは、どのくらい広告がクリックされたかになります。(クリック率)

WEBの世界だとクリック率は 一般的には、おおよそ1パーセント、
100アクセスされたら、 1回、広告がクリックされればマシなほうと言われてます。

さらに広告配信のアフィリエイトのサービスによって、 クリックされても収入の幅があったり、またはクリックされても広告に掲載された商品やサービスの購入にいたらないと収入が入らないなどもあります。

幅はサービスや配信される広告の種類によってさまざまではありますが、一例をあげると、
有名どころのアフィリエイトのサービス、Google AdSense の場合、

1クリックでおおよそ20円~40円ほどになります。

100アクセスあったら、およそ1クリックされる
つまり
100アクセスあったらおよそ20円~40円くらい稼げるはずということ

単純に10倍すると
1000アクセスあったらおよそ200円~400円くらい稼げるはず

1日1000アクセスほどのサイトであれば、1ヶ月(30日)だと
30000アクセスだから6000円~12000円ほど。
もちろん、アクセス数やクリックされる率が高くなればなるほど、収入も多くなってくるわけです。

他のサイトはどのくらいのアクセス数がある?

気になるのは、世に数多くあるサイトはいったいどのくらいのアクセス数があるのでしょうか。

有名なニュースサイト、まとめサイトなど広告がたくさん掲載されているようなサイトはたくさんあります。
いったいどのくらいのアクセス数があるのでしょうか。
アクセス数がある程度わかれば、ざっくりではありますがどのくらいの収入を得ているのかも、
見込みはたちます。

世の中には他のサイトのアクセス数を調べられるようなサービスもあったりします。
それがこちらの「SimilarWeb」(シミラーウェブ)

https://www.similarweb.com/ja

いろんなサイトがどのくらいアクセスがあって、どのくらいの収入を得ているのか考えてみるものなかなか楽しいものです。

サイトやブログの運営する際の参考や目標にもなったりします。

ブログサービスなどの場合は、ブログサービス側の会社が広告を掲載しているのも多々あるため、
ブログ運営者ではなく、ブログ会社のほうに収入がいったりしている場合もあったりするので、
あまり真に受けず、ざっくりな見込み程度で見るのがよいでしょう。

ただし、儲けるとなるとじっくり腰をすえて運営していかないといけないのもあり、
実際は手間や労力がかなりかなりかかります。軌道にのるのに、時間を要することが多々ありますが、手間暇かけてもアクセスが集まらないなんてこともざらにあるため、要注意です。

サイトやブログの運営はどれくらい儲かる? 300 ビュー  記事:SB

WEB | 運営の最新記事